スタッフ黒居★ダイエット中!の日記
正直庄作の婿入り
[2/14 16:22]


拡大画像

ちょっと長文になります。暇つぶし程度に読んでください笑

家で一人でお酒を飲んでるときなどにテレビやPCの動画を流してるんですが、
たまに日本昔話がやってる時があり、タイトルに記載している「正直庄作の婿入り」というのがやってて、なんとなく見てたら偶然が重なってめっちゃ感動したので書きます。
※気になって見てみたい方は今からネタバレを書くので注意!笑

画像の右側が庄作さんです。
まず冒頭が「ある美男美女だらけの村に一人だけブ男が居ました」みたいな壮絶な始まり方・・・・
ただこの庄作さんがものすごいい奴で明るくて謙虚で働き者で、タイトル通り正直というかなんというか。
人に騙されてても全く疑いもせず信じてしまう人なのです。
現代に生まれてたら100%オレオレ詐欺にかかるタイプです、
その為色んな人に嘘をつかれて、物を取られたりタダ働きをさせられてしまいます。
そんな彼にも1つだけ「お嫁さんが欲しい」という願望がありました。
いつもお地蔵様の所で「お地蔵様お願いします。お嫁さんが欲しいです」って拝みます。
そんな彼がある日、たまたま心が弱ってた日だったのか、どこかのお家の結婚式の花嫁さんを見て何か思う事があったのか、いつも明るい性格の彼がお地蔵様の前で、

「いつもあなたにお嫁さんが欲しいとお願いしてましたが、僕みたいな男にそんなお願いをされて・・・迷惑かけてしまってたでしょうね。許してください。」みたいな事を言って泣きます。
そのシーンだけでも結構泣けるんですが、偶然PCで流してた動画で、
馬場俊英の「スタートライン」が流れてて、それと見事にマッチしてて涙が倍に・・・笑

その後なんとお地蔵様の裏からキツネが現れて、
気を使ってくれたのか、からかってるのかは最後までわかりませんが、
キツネがお嫁さんに化けて結婚式をやってくれます。
それで庄作さんはとても嬉しい気持ちになりましたが、それを見た周りの人は彼を前にも増して馬鹿にするようになりましたが、それでも彼は前より明るく元気に暮らしましたとさ。
みたいな非常に納得のいかない終わり方をします。笑
物語の中の人物ですが、どうか幸せになってくれてるといいなと思います^^



私のお店の求人情報


[*]前の日記次の日記[#]
最新の日記一覧
彼女のプロフィール